プログラミングとは2~パワーストーンがなぜ願い事悩み事に効くか~


自分自身の思いを石に込めて
石たちがパワーストーンになる

 

 

通常プログラミングという言葉は
石に自分の願いを込めるというふうに
使われていますが、

 

これは半分正解、半分は間違いと
行っても良いかもしれません。

 

石に願いを込めることは重要ですが、
それだけで願いが叶うわけでは
ないです。

 

石は多くの情報を記憶します。
ずっと身に着けている石ならば
あなたの思念やエネルギーなど、

 

エネルギー的な履歴を
かなり細かく記憶しています。

 

非常に優秀な読み手は、
身に着けいる石から、

 

その人の現在抱えている問題
なども含めて、

 

多くの情報を引き出せるとも
言われています。

 

もちろん、石との契約の儀式的な
意味合い、最初の挨拶という意味を込めて

 

 

セージなどで浄化して石に自分の
思いを込めること自体は、
(マジカルミューズ出荷前に
浄化しています)

 

石を活かすうえではとても効果的
な方法であります。

 

ただ、それを一回行えば願いが叶う
というものではなく、

 

あなたいとってパワーストーンは
日々の様々な感情活動や努力、

 

自己改善などの過程を共に過ごす
パートナーなわけで、

 

あくまでも最初のプログラミング
とは、車のナビに目的地を入力
するようなもの、

 

しかもかなりファジーなものです。

 

いくらナビを入れても、
自分がそこに向けて走り出さなくては
いけないわけです。

 

例えば、車のエンジンやガソリン
といった基本的部分は自分自身な
わけで、

 

ナビを入れたからといって、
その場所にはたどり着けません。

 

いくらプログラミングをしたとしても、
その後まったく努力をしない、
また悪い思いを持っていると、

 

その記憶も全て石には記憶されて
しまうのです。

続く

プログラミングとは1~パワーストーンがなぜ願い事悩み事に効くか~

プログラミングとは3~パワーストーンがなぜ願い事悩み事に効くか~