自分は愛される価値があると思うこと。


毎日 遠隔 レイキ ヒーリング・メモリーオイルの意志井かよ。です。(*^_^*)
 
 

相手の厚意を受け取ろうとしたとき、自分にそれだけの価値があると信じていないと受け取れないということが起きます。

 
 
男声からの愛を受け取る、つまり男性から愛されるといっても一言でいうと結構難しいのです。
 
{429F6EBC-AFE0-4E8A-848C-23ED95C237C6:01}
男性というのは「プライドの生き物」で「ひとりよがりな生き物」なのです。
 
 
自分には「愛される価値がない」と思っていると、相手が高級なお寿司屋さんに誘ってくれても、その厚意を受け取れません。
 
 
思わず「いえいえ、そんな高級なところでなく手軽なお寿司屋さんで」と言ってしまうのです。
 
 
これは、合コンでモテない女性と同じで、相手は高級なお店へ連れて行くことで愛を表現したいのです。
 
 
それを「受け取れません」と言っては好かれるはずもないのですね。
 
 
少し自分の中の居心地の悪さを我慢して、お店に行ったとしても、注文で遠慮なくしてしまうと、これもまた相手の愛に応えていません。
 
 
値段を気にせず好きなだけ高級なものを食べさせたいという思いを、受け取ってないからですね。
 
 
アトリエ・マジカルミューズ
意志井芳予(いしいかよ)
 

ps.メモリーオイルメニューを10日にアップします。