恋愛のお話」カテゴリーアーカイブ

愛されない思い込みによって。

毎日 遠隔 レイキ ヒーリング点メモリーオイルの意志井かよ。です。(*^_^*)
 
 
モテなくなる悪循環は、わたし達が「人からは愛されなければならない」という暗黙の前提を、強く埋め込まれていることから始まります。
 
 
この思い込みは、愛されなければ、価値のない人間だという思考につながります。
 
{E335ABEB-3CE6-47AC-9BD3-E83CDF4E5CF0:01}
思い込みの強い人は、人前で嫌われてはいけない・失敗してはいけない・うまくやらなくてはいけない、とプレッシャーを自分にかけますので、とても緊張します。
 
 
そして、必要以上に気を使うのですが、その気が向いている方向が全て自分なのです。
 
 
嫌われていないか、変なことを言っていないか、気は使えているか、変な顔していないかなとなど。
 
 
心を開いて、相手を無条件に認め合う場なのに、自分だけ鎧を着て、盾や槍を持って戦闘態勢なのです。
 
 
男性からすると、必死で守っている姿に、近寄りがたさや誘ってはいけないという暗黙のメッセージを受け取ります。
 
 
当然、誘いません。 
 
 
あなたにもたらされるのは、あれ程注意して一生懸命、振る舞ったのに、相手にされなかった、という男性に対する失敗体験となります。
 
 
失敗するとあなたの中には、「自分はダメな女だ」「自分は見かけが悪いから」「自分はスタイルが悪いから」 
 
 
「自分がこんな性格だから」「一度失敗したからもうダメだ」「わたしが愛したのに、愛してくれないなんて男は信用出来ない」
 
 
と、批難・悲観・自己卑下の考えでいっぱいになります。
 
{1F3A22F0-CE1C-4A0C-B75E-81B64FC7CE2A:01}
そして、一回目よりも「愛されない「という失敗を恐れる気持ちが強くなります。
 
 
するとまた、前回よりも強固ですから、対面した男性は「この人は誘ってはいけない」と強くうけとりますので、当然失敗に終わります。
 
 
するとまた批難・悲観・自己卑下、さらに失敗恐怖が強まり「自分は愛されない存在だ」
 
 
もしくは「愛してはいけない、信用してはいけない」という思い込みが強化されていきます。
 
 
悪循環を繰り返すことは、「自分は愛されない」「愛してはいけない、信用してはいけない」という自己暗示を繰り返し行っていることなのです。
 
 
ついには、失敗恐怖で動けなくなってしまう。
 
 
いっそ、「愛されない」と思った方が、傷つくこともないので、「恋」を諦めてしまうようになってしまいます。
 
 
アトリエ・マジカルミューズ
意志井芳予(いしいかよ)
 
 
ps.7日にメモリーオイル、フライングメニュー。10日にメモリーオイル料金改定メニューアップ。
 
 
 

意志井万予

バナーを作成

モテないなんて思い込み。

毎日 遠隔 レイキ ヒーリング・メモリーオイルの意志井かよ。です。(*^_^*)
 
 
「わたしなんて誰からも相手にされない」
「モテるなんてぜったい無理」
 
 
と今は強く思っているあなたも、はじめからこう思っていたわけではないですよね。
 
{94FD04A8-6034-4AC7-8408-9582EC0FB364:01}
恋愛でうまくいかなかったことや大きな失恋など、いろんな失敗が続いて気づいたら
 
 
「わたしなんて誰からも相手にされないのだ」と思うようになっていた。
 
 
そうして、今では恋を諦め初めている。
 
 
最初は誰も自分が愛されないなんて思っていません。
 
 
うまくいかない経験を繰り返す中で、「わたしは愛されない人なのだ」と自分に言い聞かせてしまった結果に過ぎません。
 
 
なので、はじめから相手にされない人などいないということを思い出してほしいのです。
 
 
そして、自分は今、ただ悪い循環のループにはまり込んでいるだけで、決して女性としての魅力がないわけでも、
 
 
モテないわけでもないとまず自分のことを信じてあげてください。
 
 
アトリエ・マジカルミューズ
意志井芳予(いしいかよ)
 
 
ps.7日メモリーオイル、フライングメニュー。10日メモリーオイルメニューアップ。

意志井万予

バナーを作成

愛され慣れポイントを刺激して。

毎日 遠隔 レイキ ヒーリング・メモリーオイルの意志井かよ。です。(*^_^*)

 
 
愛されるためには、まず自分が愛される価値がある女性であると信じて疑わないこと。
 
 
そして、彼の好きなように愛されることを受け入れる。
 
 
この二つが必要です。
 
{E0C1EAFB-9100-42E4-BE74-99FBA323CEEB:01}
日頃から「他人の厚意にお礼を言うこと」と「褒められたら謙虚しないこと」が【愛され慣れ】をするポイントです。
 
 
レストランでメニューをいただいたら「ありがとう」。
 
お食事を出されたら「ありがとう」。
 
お皿を下げてもらう時には「ごちそうさま、ありがとう」。
 
 
このように、全てに「ありがとう」と言って、相手の厚意をそのまま素直に受け入れられる自分の心を慣れさせるのです。
 
 
他には、「すみません」と言ってしまう場面で「ありがとう」と言うようにします。
 
 
席を譲られたり、エレベーターで扉を開けてもらっていたり、普段なら「すみません」と言うところを「ありがとう」に変えます。
 
 
すると、「譲ってもらって申し訳ない」から、「自分は相手からこの厚意を受けるだけの価値のある人間、つまり人から愛される人間なのだ」と自信が芽生えます。
 
 
さらに、褒められたとき、つい謙遜してしまいますが、これもやめます。
 
 
日本には謙遜の美徳という言葉がありますが、極端になると自ら自信を失うもとになります。
 
自信のないという女性に限って、謙遜癖があり、謙遜しているうちに「たいしたことない人間」という自己暗示に繋がっているのです。
 
 
褒められたら居心地悪いかもしれませんが、「ありがとう、そう言っていただけて、嬉しいです。」と言ってみましょう。
 
 
相手の厚意を受け入れ、自分にもそれだけの価値のある人間なのだと自信をつけることができます。
 
 
日頃「愛され慣れポイント」を刺激していくことは強力なトレーニングとなりますから実践してみてくださいね。
 
あなたは、今のままでも充分愛される女性なのですから。(*^_^*)
 
 
・・・「そんなことない」と瞬時に思ったあなた、「愛され慣れポイント」を刺激してくださいね。(^-^)
 
 
アトリエ・マジカルミューズ
意志井芳予(いしいかよ)
 
ps.10日にメモリーオイルメニューをアップします。
 

意志井万予

バナーを作成

自分は愛される価値があると思うこと。

毎日 遠隔 レイキ ヒーリング・メモリーオイルの意志井かよ。です。(*^_^*)
 
 

相手の厚意を受け取ろうとしたとき、自分にそれだけの価値があると信じていないと受け取れないということが起きます。

 
 
男声からの愛を受け取る、つまり男性から愛されるといっても一言でいうと結構難しいのです。
 
{429F6EBC-AFE0-4E8A-848C-23ED95C237C6:01}
男性というのは「プライドの生き物」で「ひとりよがりな生き物」なのです。
 
 
自分には「愛される価値がない」と思っていると、相手が高級なお寿司屋さんに誘ってくれても、その厚意を受け取れません。
 
 
思わず「いえいえ、そんな高級なところでなく手軽なお寿司屋さんで」と言ってしまうのです。
 
 
これは、合コンでモテない女性と同じで、相手は高級なお店へ連れて行くことで愛を表現したいのです。
 
 
それを「受け取れません」と言っては好かれるはずもないのですね。
 
 
少し自分の中の居心地の悪さを我慢して、お店に行ったとしても、注文で遠慮なくしてしまうと、これもまた相手の愛に応えていません。
 
 
値段を気にせず好きなだけ高級なものを食べさせたいという思いを、受け取ってないからですね。
 
 
アトリエ・マジカルミューズ
意志井芳予(いしいかよ)
 

ps.メモリーオイルメニューを10日にアップします。