」タグアーカイブ

「5 誕生日は魂と大宇宙の意志の計画」

暦は天体と関係しています。地球から近い
惑星、衛星、数々の星といった宇宙の
エネルギーと、

 

 

 

わたし達が次の人生でより青写真を実現
しやすい波動が絶妙にマッチングした瞬間
に、わたし達はこの世に生まれてきます。

 

 

 

それが「誕生日」です。

 

 

前にもお伝えしましたが、すべてのことは、
大宇宙の意志によって綿密に計画されて
います。

 

 

 

そして、その中にはあなたの魂の意志も
含まれているのです。

 

 

 

三次元では時間と空間という制限がある
のでこのようなことは起こりませんが、

 

 

大宇宙ではいくつもの次元が重なり合って
いるために可能なのです。

 ★メニュー★

「3 あなたは何者か」

わたしたちの魂は転生を繰り返して
います。

 

 

様々な人生を経験することで成長を
果たし、

 

 

「自分が何者であるか」ということを
思い出していくのです。

 

 

 

「何者であるか」ということは、結論
からいいますと、

 

 

大宇宙の意志です。

 

 

スピリチュアルな世界から降り注がれる
高次元の光、と、いったところでしょう
か。

 

 

わたし達は、もともと、大宇宙の意志の
一部であったということ、

 

 

 

「真実の自分は、神と同じだけの輝きと
崇高さを持っている」ということを思い
出すために生きています。

 

 

それが転生を繰り返す魂の真の目的なの
です。

 

★メニュー★

「2 わたしたちは3つの要素で構成されている」

あなたが「誕生日」を選んだ瞬間の
ことを具体的に説明します。

 

 

わたしたちは大きく分けて「身体」
「自我(精神)」「魂」の3つの要素
から構成されています。

 

 

「身体」と「自我」は、普段わたしたち
が生活している中で感じているものです。

 

 

そして、「魂」はわたしたちの本質の
部分で見ることも触れることもできない
のですが、

 

 

「身体」や「自我」を形成している
存在の核となる部分です。

 

 

これを樹木にたとえるなら、身体と
自我が幹、枝、葉であり、

 

 

魂は樹木が生きていくうえで、もっ
とも重要な根の部分です。

 

 

根っこが枯れたら、その木の一生は
終わりを迎えます。

 

 

わたしたち人間も、魂が枯れたの
なら、樹木と違って命は続くかも
しれませんが、

 

 

それは本当の意味で「生きている」
とは言えません。

 

 

喜びも感動もない、ただ呼吸をして
いるだけの状態となってしまうの
です。

[2 誕生日は宿命であり運命です]

「誕生日」は宿命です。

 

しかし、転生や宇宙の歴史の観点
から見ると、

 

 

 

魂としての自分が「誕生日」を決め
ていますので、「運命」ということ
もできるでしょう。

 

 

自分が立つ位置によって見え方が
いろいろと変化するのが、わたし
たちの生きている世界なのですね。

 

 

 

あなたの立つ位置は「魂」として
書いていきます。

 

 

 

転生を繰り返し、さまざまな人生
を歩み、たくさんの喜びや悲しみ
を経験したあなたの魂は、

 

 

 

ある理由と使命があって、それを
知る為に今、この記事を読んでい
るのです。

 

 

そして、わたしたちの魂の目的は、
たくさんのことを経験し、成長し、
進化し、

 

 

 

やがては神の状態(大宇宙の意志)
と等しくなることにあるのです。